僕は加害者で被害者です。最終回

前回の話はこちらから↓↓

僕は加害者で被害者です。第70話

第1話目はこちらから↓↓

僕は加害者で被害者です。第1話

ついに最終回‼︎本編どうぞ‼︎↓↓↓

小学2年男子のトラブル話です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

「僕は加害者で被害者です」を
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
描き終えた瞬間、いろんな想いがどっと押し寄せてきて、涙が出ました。
(どちらかというと嗚咽するくらい泣きました)

時は戻り、
この元になる話を耳にした時、
それは衝撃的で、深く考えさせられ
他人事とは思えない内容でした。
この事件が解決した頃には
さまざまな想いが膨らみ
この話をどうしても描きたい、と強く思うようになりました。

ダメもとで「漫画にして描かせてほしい」と、お願いした時のこと。
描かせてもらえる事になり、
この話をわたしなりに思いを乗せて
描けるのかと、興奮して
眠れなくなった夜のこと。
昨日の事のように思い出します。

また、ありがたい事にフォロワーさんも増えてくださり、
中には厳しいお言葉と感じるものもありました。

一人で解決できなくなった時に、
漫画仲間に愚痴を聞いてもらったり、
励ましてもらったこと。
その時の仲間のメッセージは
忘れられないし、忘れません。
そしてやはり、
投稿を楽しみにしていてくれて、応援してくださるフォロワーさんの嬉しいコメントや心温まるDMをいただいたことで、
気持ちは前向きに、乗り越えることができました。
更にはそこからまた、この漫画は誰かの指図を気にして描くのではなく、自分なりに自分の描きたいように描くんだと、改めて強い気持ちになった事を思い出します。

結末は賛否両論あると思いますが
こういったトラブルに正解などはないので、それはもちろんの事だと思います。

みなさんが、みなさんなりに受け止め
自分の時はこうだった、とか、今後こういう事があったら…などほんの少しだけ気持ちに寄り添う作品になれば幸いです。

たくさんの感謝に溢れた作品です。
本当に本当にありがとうございました。

次回作も是非、温かい目で読んでくださると嬉しいです。
気持ちを乗せて届きますように。

愛すべき宇宙人

 

 

 




同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ